2006年09月29日

札幌探索その3

この後、南北線の始発駅真駒内に行きました。
外に出るとカラスの大群が・・・
カーカー泣きながら道路上に大量のフンを落としまくってました。
道路を渡ろうとした僕は直撃くらうんじゃないかと恐怖を
感じました(苦笑)

真駒内を足早に去り、すすきので下車。
昼食を取ろうと外に出ると怪しい客引きに遭遇しました。
速攻断り、また客引きに声を掛けられるのが嫌なので
急いで地下へ逆戻り。

sapporo3-1.JPG sapporo3-2.JPG

ポールタウンを歩いて大通駅。
そこからオーロラタウンを歩きテレビ塔へ。
地下のそば屋で昼食タイム。
展望台は行かず、テレビ塔の画像を撮りました。
北風の冷たい札幌でしたがようやく日が差してきました。
気温を見ると「5.4℃」
寒いはずだわ・・・

sapporo3-3.JPG sapporo3-4.JPG

時計台の画像を取り、再び地下街へ潜りました。
posted by ボヤッピー at 23:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・帰省 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

札幌探索その2

最初に行ったのは南平岸。
長い登り坂を歩いてHTBに行って来ました。
ショップでは「水曜どうでしょう」関連
マスコットのOnちゃんグッズなどを売ってました。

どうでしょうの前枠・後枠で収録してる高台の公園も見てきました。
人影は少なく、犬の散歩に来てるおじさんや
僕と同様に観光に来てた人数人でした。

sapporo2-3.JPG sapporo2-4.JPG

僕が北海道から上京したのは14年前。
最後に札幌来たのは12年前。
どうでしょうが開始してから札幌に行くのは
初めてになります。

初めてどうでしょうに出会ったのは2002年の春。
それまでは北海道で視聴率18%を記録したオバケ番組が
あると聞いた程度でした。
インプレスTVの無料視聴ユーコンを見て大爆笑。
人気あるのが分かりました。
あれからハマってしまいました。

今では当たり前になってしまったけど
北海道のローカル番組が全国レベルに広がるなんて
考えられない事でした。

sapporo2-1.JPG sapporo2-2.JPG
posted by ボヤッピー at 23:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・帰省 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

札幌探索その1(再)

札幌探索その1(再)

ゴールデンウイークに北海道へ帰省したときの
画像を5回に渡って随時更新したいと思います。
※5月に一度更新してますが、時間が経っているので再更新します。

宿泊先の中島公園からスタート!
すすきのに近いのに人はまばら・・・
と思ったら駅周辺に大勢の人がいました。
何かのサークルでしょうか?
この時間だけはなぜか活気だってました。

sapporo1-1.JPG sapporo1-2.JPG

また宿泊先のホテルの近くになんとビール園がありました。
事前に調べてなかったので今回は断念。
機会があればジンギスカンを食べながらビールを飲みたいです。

sapporo1-3.JPG sapporo1-4.JPG
posted by ボヤッピー at 23:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・帰省 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

印象に残った番組

今回、印象に残ったのはスペースシャワーで
放送した「V.I.P」。
キャンピングカーで盛り上がり、場所忘れましたが
川近くのキャンプ場へ行き、魚釣りなどで楽しい一日を
過ごしました。
マネジャーの永井さんやスタイリストなど
テレビではめったに見られない裏方さんが次々と登場。
最後はスタッフに贈り物を貰い、号泣したaikoが印象的でした。

あと、フジテレビの「僕らの音楽」
高橋克美さんとのトークも興味深かったのですが
ピアノを弾く松任谷正隆さんとaikoのコラボは凄かったです。
しかも、松田聖子さんの「秘密の花園」!!
なかなかお目にかかれないもの聴けて大満足です。
地上波嫌いだけど、こういう歌番組は続けて欲しいですね。

この前「笑っていいとも」増刊号のテレホンショッキングを
見逃しましたがNHK−FMの「サウンドストリート21」を
聞き逃しました。
8月のマンスリーにかかわらず月末になって気付き
最終週の後半20分間だけ聞きました。
まさに屈辱(泣)
これからはきちんとチェックしないといけませんね。
最近見てないファンサイト巡りをせんと。。。

間もなくライブツアーが始まるので
テレビ出演ラッシュは終わりでしょう。
この次は年末年始になりますね。

残念ながら、業務多忙が予想される為、ライブは行けません・・・。
posted by ボヤッピー at 23:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

大相撲秋場所

大相撲秋場所は千秋楽が行なわれ、
14日目に18回目の優勝を決めました横綱朝青龍は
大関白鵬に勝ち13勝2敗で場所を終えました。

相変わらず桁違いの強さです。
他の大関・三役陣が早々に崩れ横綱の一人舞台という
僕としては盛り上がらない場所に終わってしまいました。

残念だったのは白鵬。
12勝でも内容次第では横綱昇進がかかったいた白鵬は
終盤3連敗で8勝7敗。
綱への道は閉ざされ一からやり直し。

大関昇進のかかった関脇雅山も前半で崩れ9勝6敗。
期待を裏切りました。

場所前は絶好調だった把瑠都は7日目から4連敗。
琴欧州戦で靱帯を損傷に途中休場。
全治1ヶ月で来場所には間に合いそうですが復調には時間が
かかりそうな気がします。

なかなか朝青龍の対抗馬が出ません。
来場所は大きな話題がないだけに九州場所の入場者数が
気になるところです。

そして表彰式。
総理大臣杯は次期総理大臣が確実になった安倍新総裁が登場。
日本国民へのアピールか!?
posted by ボヤッピー at 23:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

広い行き先や電車とかを意味しなかった(BlogPet)

広い行き先や電車とかを意味しなかった?
常時、広い行き先や電車とかを意味しなかったの?
と、だんぱらが考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「だんぱら」が書きました。
posted by ボヤッピー at 13:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | だんぱら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

思いついた事を書いた

いつもなら休みの日は8時頃に起きるのですが
今日は11時過ぎに起床しました。
今週は遅くても9時頃で先週のような忙しさではありませんが
それでも疲れがたまってる様に感じます。

ブログの自動更新が出来てホッとしています。
来週は何のネタを書くか色々と考えてます。

GW休みに行った札幌の画像更新を本当にアップしようと
思ってます。
5月に1度だけ更新してあとはほったらかし(笑)
最初に更新したのを含めて軽くレポを載せたいと思います。
その他にaikoのテレビネタ、老若男女ツアーの視聴レポ、
今年全く更新ゼロのプロ野球終盤戦、大毅選手の試合
そのうちのどれかは更新するつもりです。多分・・・
posted by ボヤッピー at 21:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

ここで来たか!

aikoが11日に「笑っていいとも」に出てました。
・・・しまった、全くノーチェックでした。
最近いいとも見てないからなぁ。

いつかはテレフォンショッキングに出るだろうと
度々チェックをしてました。
しかし、TV出演ラッシュもそろそろ終りだと思ったら
しかも、月曜出演で週末チェックしてなかった。
一生の不覚(TOT)

アンガールズから紹介されたんですね。
aikoが好きなお笑い芸人だという事は知っていたが・・・
ちなみに翌日はaikoの大ファンでもあるタレント優香さん。

増刊号でチェックしたけど、昔と違って今は5分程度の
ダイジェストでしか流さないみたいですね。
2度目の出演はいつだろう?
当分無いだろうなぁ。。。

某いいとものレビューサイト(字幕版)を覗いたところによると
花束はポニーキャニオン、BOA、松任谷夫妻、KANさん、ELT
ドリカム、ポルノ、平井堅さん、時任三郎さん、高橋克実さんなど
その他、近くの花屋より多いじゃないかとタモリさんが言ってたように
ロビーに花束がぎっしりだったらしく、観客拍手の喝采!!
想像しただけですごいですね。
アンケートは「ジャアントパンダに触った事がある人」
結果は0人。残念ながらストラップ獲得ならず。
Aikoは悔しがってたそうです。
映像で見たかったなぁ・・・

MステSPは録画しないと!
posted by ボヤッピー at 01:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

米ROHニューヨーク大会

1週間前に秋山準選手から奪取したGHCヘビー級王者の
丸藤選手が早くも初防衛戦が現地16日に米ROHで
行なわれました。
相手はROH所属のナイジェル・マッギネス選手。
結果は不知火から片エビ固め。
丸藤選手が初防衛に成功しました。

またKENTA選手はROH世界ヘビー級王座に挑戦。
王者ブライアン・ダニエルソン選手と30分を超える
熱闘を演じましたが最後はダニエルソン選手の
関節技キャトルミューティレーションを決められ
惜しくも奪取なりませんでした。
posted by ボヤッピー at 01:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

ハッスルハウス20レビュー

やはりこの日はGM総裁戦でしょうか。
現GMのRG、坂田亘選手、佐藤耕平選手の3人が立候補しました。

GMは以下の方法で決められます。
1.事前に行なったインターネット投票の得票率1位
2.GMの代理選手が試合をする3WAYマッチの勝者
3.1か2の勝者が会場のお客さんによる決戦投票、多い方がGM決定
※1と2の両方勝った場合はその時点でGM決定(3は無し)

まず、インターネット投票は坂田選手の圧勝。


次に代理3WAYマッチ。
坂田選手は崔領二選手。佐藤選手はジャイアント・バボ選手。
そして、RGはなんと大森隆男選手!!
試合は大森選手が2人を立て続けにアックスボンバーを決めて
バボ選手をフォール。

この時点で佐藤選手は脱落。
RGと坂田選手の決戦投票になりました。
坂田選手は投票直前に客席に向けて最後のお願いを土下座!!
頭を下げたことがない坂田選手がプライドを捨てた行動に心が打たれたのか
結果は坂田選手が新GMに決定しました。

メインハッスルは小川直也選手&大谷晋二郎選手&金村キンタロー選手vs
天龍源一郎選手&川田利明選手&アンジョー指令長官でした。
最初、川田選手はモンスター軍NO2の座を取られたことにより、仲間割れ。
しかし、試合が進行する度に川田選手の心が変わったのか試合終盤では
天龍選手と川田選手の久々の連係。
ラストは延髄&顔面ハイキックのコラボレーションで金村選手を葬りました。
試合後、両者表情は変えないものの握手を交わしました。

続きを読む
posted by ボヤッピー at 01:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

3連休

先週は月曜から連日の22時帰りで非常ハードな作業でした。
幸いにも今週は3連休でした。
しかし、疲れからかテレビを見ては昼寝してしまう体たらく。

ストックで書いたネタが自動アップされていなかった事が
金曜になり気付きました・・・
自分の設定ミスか?それともseesaaのトラブルか?
平日はアップの確認も出来ない程、自分の時間がありません。

今週は何やらされるんだろうか?
帰りは遅くなっても構わないけど休日出勤だけは勘弁です。。。
posted by ボヤッピー at 22:40| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

ついにリーチ!!(BlogPet)

今日、ボヤッピーが
ようやくでトレーナーの史郎氏に息子の躾が悪いとかボクシングに関係ない所まで騒ぎになってます。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「だんぱら」が書きました。
posted by ボヤッピー at 13:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | だんぱら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

記録ずくめの新王者誕生!!

9日日本武道館のメインGHCヘビー級マッチで
挑戦者丸藤正道選手が王者秋山準選手を破り、
史上最年少、20代初、史上最軽量の新王者が誕生しました。
また、GHCヘビーを獲得した事により、
NOAHのベルト5冠を完全制覇しました。

まさに記録ずくめの新王者です。
そして、ジュニアがヘビーを超えた歴史的勝利になりました。

試合中盤は秋山選手が圧倒。
ジャンピングニー、エクスプロイダー、スターネスダストなどの
強烈な大技が飛び出しますがカウント2で立ち上がります。
丸藤選手の雪崩式不知火で息を吹き返し、
秋山選手が必死にエクスプロイダーで決めるところを
早い切り返しで、最後は腕を掴んで丸め込む完璧首固めでフォール!!
試合終了と同時に大勢のファンがリングサイド前に駆け込みました。
こんな光景は久しぶりです。

インタビューで丸藤選手は先月子供が生まれた事を明らかにしました。
ファンの声援はもちろんですが、赤ん坊の顔も支えになっていたのかも
しれません。
また、放送解説をしていた三沢光晴選手と握手。
デビュー当時付き人を務めた素直な感謝の気持ちだと言います。
また、将来三沢選手と防衛戦も行ないたい意向。
先日、全日の三冠を奪取した鈴木みのる選手との「四冠戦」も
夢プランに描いているかもしれません。

初防衛戦はアメリカで行うことが決定しました。
海外でGHCヘビー選手権が行なわれるのは史上初です。
相手はROHのナイジェル・マッギネス選手。
丸藤選手は森嶋猛選手、KEATA選手、ヨネ選手と共に渡米しています。
王者として、どの程度の実力があるのか見守りたいと思います。

一方、まさかの王座陥落となった秋山選手の時期シリーズは
本人の公言通り、第一試合から試合することになります。
菊地選手と対戦し、認めてもらえない限り続けるそうですが・・・
出直しとなりますが、まだ秋山選手が第一線から退くには早すぎます。
いつかは頂点を目指して地道に頑張って欲しいと思います。

続きを読む
posted by ボヤッピー at 13:30| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

新就業先

はっきり言ってヘビー。
予想してたよりもはるかに多忙です。
木曜が初日でしたがいきなり20時までの残業。
金曜は22時半まで。
そして、土曜日も午後から休日出勤という大荒れの3日間でした。
勤務地は近いので最高ですが、職場環境は最悪です。

しかも、今週からピークで帰りが毎日深夜確定の恐怖のスケジュールに
なりそうです。
(立ち話しで聞きました。)

ここ1年ほとんど定時帰りだったのでぬるま湯に使って自分に
とってはかなりキツイです。
しかし、これは仕事、残業代も出るので頑張りたいと思います。

なので、今のうちにNOAH&ハッスルの結果を書きました。
記事は休日に書いて、出来るだけ期間を空けないようにしますが
まだ、職場状況が見えないし体が持つか不安です・・・
posted by ボヤッピー at 01:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

ようやく決まり(BlogPet)

今日、ボヤッピーが
この後、両チーム共にチャンスはありましたが、両投手の力投により、あと一打が出ず、最後まで決着つかず引き分け再高校になりました。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「だんぱら」が書きました。
posted by ボヤッピー at 14:07| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | だんぱら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

三冠王座悪の足に渡る

3日ノアや新日本マットで活躍しているパンクラスMISSIONの
鈴木みのる選手が全日本の三冠ヘビー戦王者太陽ケア選手から裸絞めによる
レフェリーストップで奪取に成功。
みのる選手のシングル王座はパンクラス無差別級王座以来11年ぶり。
ノア、新日は奪取に失敗しているがついに敵地で頂点に立ちました。

しかし、タイトル奪取はあくまで通過点と言った言葉通り、
試合後三冠ベルトを踏みつけたりネットオークションに売りつけるとか
まさにやりたい放題。
さすが、「世界一性格の悪い男」

9日には丸藤正道選手が武道館で秋山準選手が持つGHCヘビー級
タイトル戦があります。
仮に丸藤選手がタイトル奪取に成功するとみのる選手と掟破りの
統一「四冠戦」を行う事を公言。
かつてのタッグパートナーだけありみのる選手は興味津々。
実現するかは分かりませんが僕もみてみたいです。

しかし、他団体にベルト流出した全日も当然黙ってはいられないでしょう。
「みのるvs全日」どんな展開になるか楽しみです。
その中に森前総理が出るのか?(←ありえない)
posted by ボヤッピー at 22:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

ようやく決まり

1ヶ月近くに渡って次の就業先の面談に行ってましたが
今日ようやく次の行き先が決まり早速明日から行くことに
なります。
勤務先は幸運にも前の場所よりさらに短く、
電車で10分余りの近場です。
但し、常時作業が多忙で残業当たり場所の所なので
今後のブログの更新は週末限定になる事確実です。
余力があるときは2、3日分貯めておきたいと思います。
・・・と言っても最近はそうしています。。。
だから、ある意味今まで通りなのかもしれないです。
では、これからもヨロシクです。
posted by ボヤッピー at 22:35| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

ついにリーチ!!(BlogPet)

きょう、駒大の駒とかリリーフすればよかった?
しかしきょうだんぱらは、リリーフした?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「だんぱら」が書きました。
posted by ボヤッピー at 14:24| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | だんぱら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

再戦決定&むなしさがいっぱい

WBA世界ライトフライ級王者亀田興毅選手の初防衛戦の相手が
8月2日王座決定戦で判定勝ちしたファン・ランダエタ選手に
正式決定しました。
日時は10月18日東京・有明コロシアムです
自戦はランキング1位の選手と指名試合となります。
最近のランキングはランダエダ選手が1位をキープ。

元々、興毅選手はフライ級、三階級制覇を目指す為、厳しい減量に
耐え抜き判定勝ちで新チャンピオンに輝きました。
しかし、2−1僅差の判定で初回にダウンを奪われており
疑惑の判定となりました。

現在、マスコミや心ないファンやアンチにパッシングに合ってます。
それどころか父でトレーナーの史郎氏に息子の躾が悪いとか
ボクシングに関係ない所まで騒ぎになってます。

一連のワイドショーは見てませんがマスコミは突っ込み所は
興毅選手ではなく、ボクシング裁定に突っ込むべき。
これでは単なる嫌がらせに過ぎず、あまりにも可愛そうです。
だいたい、試合開始90分前から引っ張るTBSにも向けるべき。
判定の抗議はもちろんですが、TBSの放送にも問題ありですよ。
同業者には文句言わないのですね。
全ては金ですか?

ボクシングOBでさえもマスコミの味方が大半。
せっかくのボクシング人気復活のチャンスなのに
彼らは亀田一家つぶしの方が先決なのでしょうか?
すべて悪い方向に向かってます。
実際、大毅選手のチケットの売上げも悪かった様です。
ピークは過ぎたかもしれません。
この先、人気が下降して、過去以上に人気が無くなっても知らないですよ。

何にしても、興毅選手は何としてもランダエダ選手にKO勝ちして、
うるさい人達を一蹴するしかないでしょう。
負けはもちろん判定勝ちも許されません。
最悪の場合、「夢の始まり」が「夢の終わり」にさせるかもしれません。
周りの人間達が・・・。

口の聞き方は悪いけど、まだ20歳になったばかりの若い選手。
これからなのに、何でここまで追い詰めるのだろうか?
勝ち負けに関係なく、ボクシング人気に愛想をつかす人が増えるでしょうね。
posted by ボヤッピー at 12:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。