2006年10月26日

日ハム、本拠地札幌で日本一決める!!

日本シリーズ第5戦の日本ハムvs中日が
札幌ドームで行なわれ、4−1で日本ハムが勝ち、
4勝1敗、第2戦から4連勝で日本一を決めました。

日ハムの日本一は44年ぶり2度目。
札幌移転わずか3年で頂点に立ちました。

今頃、北海道各地特に札幌市内は大騒ぎになっている事でしょう。
今年は駒苫フィーバーだけでなく日ハムフィーバーも
起こりました。

まだ日ハムが東京ドーム時代、暇つぶしに試合を
見たときは優勝する事なんてないと思ってました。
自分の故郷で優勝なんて夢出来事でしたが
現実のものになりました。

ヒルマン監督はまたも「シンジラレナーイ!!」
発言が出ました。
本当におめでとうございます!!!

一方、中日はまたも日本一を逃しました。
初戦は制したものの、2戦目以降は打線が沈黙しました。
得点力不足が最後まで響いてしまいました。
ナゴヤドームに戻る事なく今年のシーズンを終了しました。
セリーグ全体、元気がないように思えます。
来年からプレーオフが始まるので、パリーグに負けない
活気を見せて欲しいです。

そして、この試合が引退試合になる新庄選手は
8回裏の打席からずっと号泣。
阪神やメッツ時代を含め、今までの野球人生を
振り返ったのでしょうか。
本当にお疲れ様でした。

MVPは日本ハムの稲葉選手が受賞しました。
次は日本代表としてアジアシリーズで
かつての本拠地東京ドームに戻ります!!
試合に見に行こうかなぁ・・・


※第3戦〜5戦の詳細は後日追記で修正します。
posted by ボヤッピー at 22:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26218536
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。