2006年11月05日

買物に行く途中で(BlogPet)

最中にフンをボトボト落とす音が聞こえました
この後、アスファルトにリアルでフンをボトボト落とす音が電線の上に大量のスズメさんが並んでました・・・・
と、だんぱらは思ったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「だんぱら」が書きました。
posted by ボヤッピー at 14:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | だんぱら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

ネタがない

無いわけではないが、今週から仕事が忙しくなっているのと疲れ
さらに今週と来週はスポーツネタが少ない為
いまいち、書く気がおきません。
かといって5日連続空けるのも良くないので
書きました。

今週のNOAH武道館TVレポは明日か来週初めに
更新予定です。
それ以外は特にないですねぇ。
日米野球は特に興味ないので、アジアシリーズは
書こうと思ってます。
中旬はNOAHとハッスルが立て続けにあり
仕事もピークを迎えそうなのでネタ滞納しそうな予感。
いずれにしても来週からは忙しくなるので
3連休はいつものようにゆっくり休みたいと思ってます。
posted by ボヤッピー at 23:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

2006日本シリーズ開幕(BlogPet)

だんぱらが日本ハムでエースは失点しないです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「だんぱら」が書きました。
posted by ボヤッピー at 13:56| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | だんぱら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

日ハム、本拠地札幌で日本一決める!!

日本シリーズ第5戦の日本ハムvs中日が
札幌ドームで行なわれ、4−1で日本ハムが勝ち、
4勝1敗、第2戦から4連勝で日本一を決めました。

日ハムの日本一は44年ぶり2度目。
札幌移転わずか3年で頂点に立ちました。

今頃、北海道各地特に札幌市内は大騒ぎになっている事でしょう。
今年は駒苫フィーバーだけでなく日ハムフィーバーも
起こりました。

まだ日ハムが東京ドーム時代、暇つぶしに試合を
見たときは優勝する事なんてないと思ってました。
自分の故郷で優勝なんて夢出来事でしたが
現実のものになりました。

ヒルマン監督はまたも「シンジラレナーイ!!」
発言が出ました。
本当におめでとうございます!!!

一方、中日はまたも日本一を逃しました。
初戦は制したものの、2戦目以降は打線が沈黙しました。
得点力不足が最後まで響いてしまいました。
ナゴヤドームに戻る事なく今年のシーズンを終了しました。
セリーグ全体、元気がないように思えます。
来年からプレーオフが始まるので、パリーグに負けない
活気を見せて欲しいです。

そして、この試合が引退試合になる新庄選手は
8回裏の打席からずっと号泣。
阪神やメッツ時代を含め、今までの野球人生を
振り返ったのでしょうか。
本当にお疲れ様でした。

MVPは日本ハムの稲葉選手が受賞しました。
次は日本代表としてアジアシリーズで
かつての本拠地東京ドームに戻ります!!
試合に見に行こうかなぁ・・・


※第3戦〜5戦の詳細は後日追記で修正します。
posted by ボヤッピー at 22:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

季節の変わり目

先週まで晴れが続いて暖かい日が続いていましたが
日曜の昼過ぎから冷たい雨が振り続き、」
昨日は最高14度。
自分の部屋は普段なら西日が差して、夜になっても
暖かさが残っているのですが、昨日と一昨日は
さすがに寒かったです。
毛布を1枚多めにして寝ました。
初ストーブまではいかなかったけど
いよいよ秋本番ですかね。

ここ3日間寝不足続きなので日本シリーズネタは
明日まとめて書きたいと思ってます。
余力があればですが・・・
日ハム早くも王手!
あっさり決まっちゃうかも?
posted by ボヤッピー at 23:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

NOAH〜Autumn Navigation'06大阪府立体育館大会

まず、CHGヘビー級選手権試合から。
丸藤正道選手の初防衛戦の相手はKENTA選手に
決定し、調印式が行なわれました。
同タイトルでジュニアヘビー同士が行なわれるのは
初めての事です。
当時、KENTA選手がジュニアヘビー王者のとき
丸藤選手が挑戦しました。
このときはKENTA選手が勝って防衛しています。
今度は丸藤選手がリベンジする思いが強い様です。
何でヘビー級の選手とやらないんだという批判も
あると思いますが、この二人は何度も激しい試合を
してきました。
いずれ、ヘビー級の選手とはやるでしょう。
とりあえず、武道館のメインでの二人の試合に
注目したいと思います。

また、この日GHCタッグ選手権王座決定トーナメントが
開幕しました。

まず、田上明選手がなんとSUWA選手とまさかのタッグ!!
ダグ・ウィリアムズ選手&ナイジャル・マッキネス選手と対戦。
試合は田上選手がマッギネス選手を俺が田上でとどめを差し
準決勝進出です。
当初はり力皇猛選手&杉浦貴選手が出場する予定でしたが
力皇選手がケガの為欠場。
急遽出場した即席チームなのにこのコンビネーション!!
準決勝が楽しみです!!

続いて、齋藤彰俊選手が衝撃のタッグ結成を行なった
KENTA選手と登場。
相手は高山善廣選手と佐野巧真選手の元UWFコンビです。
試合はKENTA選手が高山選手に激しい攻撃を見せたり
する場面があり、30分近い長い戦いになりました。
結果は高山選手が齋藤選手をエベレストジャーマンで沈め
準決勝進出を決めました。

今日の勝った2チームが11月26日札幌スピカ大会で
対決します。

また数日後、高山選手は三沢光晴選手、秋山準選手、
丸藤選手のタッグトーナメント出場を名指しで要求。
最終的な結果は下記のとおり。


11月17日 後楽園ホール
力皇猛&杉浦貴vs森嶋猛&モハネド・ヨネ

11月20日 新潟市体育館
本田多門&潮崎豪vs他団体チーム
※他団体チームは後日発表

11月26日 札幌スピカ大会
準決勝2試合

12月2日 横浜文化体育館大会
決勝戦


結局、3選手共不参加に・・・
これは高山選手怒りまくりでしょうね〜。
この決定で僕は高山選手&佐野選手組が優勝すると
予想しました。
勝ったら、3選手にホコ先を向ける展開を予想。
復帰してから約3ヶ月。
いよいよ高山節が本格的に!!

続きを読む
posted by ボヤッピー at 23:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

2006日本シリーズ開幕

セリーグ覇者中日ドラゴンズvs
パリーグ覇者日本ハムファイターズの
日本シリーズが開幕しました。
第1、2戦はナゴヤドームで行なわれました。

【第1戦】。
中日 4−2 日本ハム


2回表、中日谷繁選手のタイムリーヒットで
2点を先制します。

しかし、3回表日本ハムセギノール選手の
タイムリーヒットと新庄選手の犠飛で同点に
追いつきます。

その裏、中日は井上のタイムリーヒットで
勝ち越しました。

4回以降は得点なしでしたが
8回裏に中日のアレックス選手が
タイムリーヒットで待望の追加点。

投げてはエース川上投手が4回以降立ち直り好投。
最後は抑えの岩瀬投手が締め、中日が先勝しました。
ペナント後半からプレーオフ第2ステージで大活躍した
ダルビッシュ投手でしたが及びませんでした。


【第2戦】
日本ハム 5−2 中日


日本ハムは1回表セギノールのタイムリーヒットで1点を
先制します。
しかし、その裏、中日井端のシリーズ1号ソロ本塁打で
同点にします。

中日は4回、福留選手が今シリーズ初安打となるソロ本塁打で
勝ち越します。

1点を追う日本ハムは7回に金子のタイムリーで2点を取り逆転。
さらに8回にはセギノールが2点本塁打を放つ。
日本ハムは先発八木投手から中継ぎの武田久投手、
リリーフのマイケル投手とつなぎ、1勝1敗のタイに
持ち込みました。
先発山本昌投手は2回以降6回まで無失点と好投したが
7回に打たれ降板しました。

中日、本拠地で連勝ならず!!
1勝1敗のまま舞台は札幌ドームへ移ります。
第3戦は24日です。
posted by ボヤッピー at 01:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

しかし福留に中日と福留で勝ち越し♪(BlogPet)

だんぱらはインタビューー!
しかし福留に中日と福留で勝ち越し♪
そして福留へ終了された。
しかしきょうだんぱらが福留で投手みたいな対戦するつもりだった。
そして福留に巨人が福留へ中日が福留に優勝したかったの♪
しかし福留へ阪神と監督したの?

テレビ塔を去ってからは時間がある為、降車客でごった返してましたがこんなに延伸されてたんですね。
外に出ました。
 



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「だんぱら」が書きました。
posted by ボヤッピー at 14:03| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | だんぱら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

1秒差の悲劇

伝統の箱根駅伝。
来年の出場権をかけて予選会が行なわれました。

トップは早稲田大。
10選手全員が50位以内に入り、2位に約6分差
ぶっちぎりの予選通過です。

しかし、去年は予選2位でしたが
本選は13位でした。
来年こそはシード権を獲得したいところです。

そんな中、今年もボーダーの9位争いで
非情なドラマが待っていました。
しかもこれ以上残酷なドラマはありません。

9位国士舘大までが箱根本選通過。
10位拓殖大は落選。
その差わずか1秒差。
会場にどよめき&衝撃が走りました。

6位までは純粋なタイムで決まりますが
7位以下は過去の大会のインカレポイントで
タイムを減算する方式を取って決めます。
拓殖大はタイムは7位でしたが、
過去の成績が悪くポイントが少ないのに対し
城西大、大東文化大、国士舘大がかなり稼いでいました。
その結果、上位の結果が出てしまった訳です。
6位に入らなかっただけでこんな最悪の結果が
待っているとは・・・
1人0.1秒差ですよ!

ほとんどの選手と学校関係者は大号泣。
中には一目をはばからず嗚咽を吐いていた選手もいました。
拓殖大は過去に5秒差で箱根を逃した事があります。
悪夢再来しかも前回以上・・・
この悔しさを来年ぶつけて欲しいです。

箱根駅伝本選は来年1月2〜3日
東京大手町〜箱根芦ノ湖で開催します。
posted by ボヤッピー at 16:35| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

次世代マイパソコン

自分がディスクトップ式のパソコンを使っていますが
購入してから5年が経ち、当初と比べると
動きが悪くなってる様に見えます。
今の所普通に使えますが、寿命になってからでは遅いので
今のパソコンが元気なうちに新しいパソコンを買おうと
思ってます。

今月末の給料を待たないと買えないので
とりあえず、何を買うかネットを見たり
お店に行ったりして、探してる。

ノートパソコンが欲しいのでソニーのバイオ当たりを
買う予定です。
オフィス、マルチDVD付きで更にEdyなどの
IC機能が付いてるし、色も選べるなどの理由で
他社と比べてもやや安いからです。

最近はお店よりもネットショップのほうが安いのですね。
しかし、ネットショップだとメモリ増設のサービスは
して貰えなさそうなのでどちらで買うか迷ってます。
時間もあるのでもう少し検討します。
posted by ボヤッピー at 23:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。